神経内科ハンドブック: 鑑別診断と治療

Front Cover
医学書院, Oct 1, 2002 - 1094 pages
本書は、病棟や外来の第一線で神経疾患患者の診療にあたっておられる卒業後5年目位までの若手臨床家を主な読者として書いたものである。プラクティカルな鑑別診断と治療を中心に、日常実際に行っている臨床を文章にまとめたものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information