量子コンピュータの理論: 量子コンピューティング入門

Front Cover
培風館, 2002 - 245 pages
本書は、わが国の量子コンピュータ研究の現状を紹介し、計算論、量子計算、量子計算量等の理論について解説する。付録に、世界的研究拠点であるロスアラモスのデジタルアーカイブを収録しており、これから研究を始める読者への便もはかっている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information