化学安全ガイド

Front Cover
日本化学会
丸善, Oct 30, 1999 - 161 pages
化学が関与するリスクには、火災・爆発、健康障害および環境汚染などがあり、われわれは、研究室でも職場でも常に安全を維持するよう期待されている。このためには、まずどのようなリスクがあるのか、系統的で総合的な安全知識の習得が不可欠である。本書は、化学安全の基本的な部分を初学者のために総合的に紹介したものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information