電磁場とベクトル解析

Front Cover
岩波書店, 2004 - 183 pages
幾何的・物理的イメージを重視したベクトル解析の教科書。マクスウェル方程式にいたるまでの電磁気学の理論を系統的に述べ、さらに大域解析への入門としてベクトル解析にかかわる大域的な諸問題に触れているのが特色である。場とはなにか、空間とはなにか、という問題に迫る、幾何学の方法を体験してみよう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information