人権か表現の自由か: 個人情報保護法・メディア規制立法を問う

Front Cover
日本評論社, 2001 - Freedom of information - 295 pages
個人情報保護法、法定人権救済機関の設置提案、青少年社会環境対策基本法案などの「三点セット」をはじめ、「同時多発テロ」を機とする、自衛隊法改正による「防衛秘密」保護制度の導入も含む近年の表現・メディア規制の主要な試みを、憲法・メディア法の視点から、原理的に掘り下げ、批判的に吟味し、検討。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information