講座心理療法, Volume 2

Front Cover
岩波書店, Jan 25, 2001 - 219 pages
人間が生きていくうえで、どうしても不可欠と考えられる哲学、宗教、教育などは、心理療法とどう関連するのか。心理療法の現場における最新・最大の話題、研究の最先端を提供する。神話、おとぎ話、昔話、そして「現代の神話」など、多くの人びとに共有されてきた物語と自分の物語とは治療場面でどのように関係してくるのか。自分の物語を創ってゆくこと、そしてそれを理解すること、とはどういうことなのか。そもそも物語とは一体どういうものなのか。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information