「私」とは何か: ことばと身体の出会い

Front Cover
講談社, 1999 - Autism in children - 284 pages
「白紙の状態」で生まれ落ちたはずの人間が、他者と絡みあいながら、いつしかほかの誰でもない、「私」となる。ことばと身体という、存在の根底に立ち戻ったとき、そこにはいったい、どんな光景が見えてくるのだろうか?発達論的還元の手法を武器に、この不思議に立ち向かう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information