アジアの原像: 歴史はヘロドトスとともに

Front Cover
日本放送出版協会, 2003 - Asia - 243 pages
広大なユーラシアの大地に文明は築かれた。人びとは、栄枯盛衰を重ね、その成しえた事績をいまに残す。歴史は、過去の遺物や出来事だけではない。見えるものの背後に見えない深層の構造を明らかにすることにある。神話や伝説の物語が歴史となるには、なによりも、自らの目で見て、確かめ、知ることによって、人間が生きた劇的な過去を記録し、記憶にとどめなければならない。歴史の父・ヘロドトスが記した『ヒストリア(歴史)』は、いかなる歴史的事実を語るのか。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information