ポートフォリオが日本の大学を変える: ティーチング/ラーニング/アカデミック・ポートフォリオの活用

Front Cover
東信堂, 2011 - 256 pages
教授・学習の内容・意図を文章化・資料化せよ―今やポートフォリオの作成は、大学全入時代に臨む教員・学生にとって必須の実践となりつつある。既刊二著におけるティーチング及びラーニング・ポートフォリオを、活用面に重点を置き再論するとともに、その両者と研究・社会貢献等を統合した教員の総合的評価としてのアカデミック・ポートフォリオを紹介・考察し、三ポートフォリオの活用によるわが国大学抜本的刷新の明日を展望する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information