「反日」と「嫌韓」の同時代史: ナショナリズムの境界を越えて

Front Cover
勉誠出版, Mar 30, 2016 - Japan - 423 pages
日本軍「慰安婦」、韓国人被爆者、サハリン残留朝鮮人・日本人、在韓日本人女性など、戦後の日韓関係において置き去りにされてきた諸問題と民衆の異議申し立てに焦点をあて、人の移動・文化・思想・歴史の「境界」をキーワードに両国の政治過程や文化交流を丹念にたどる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information