環境と消費者

Front Cover
慶應義塾大学出版会, 2010 - 217 pages
消費者の環境意識が企業、政府、そして世界を変えていく。豊かな生活を支えてきた大量生産・大量消費・大量廃棄型社会は、もう限界に達している。いま必要なのは、環境問題の解決に向け、自らの力で考え、そして行動するための知識と思考力である。「環境にやさしい消費者」になるための超入門テキスト。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information