朝鮮史

Front Cover
岩波書店, 2008 - Korea - 328 pages
朝鮮民族の独立以後初めて書かれた『朝鮮史』。朝鮮戦争下において「朝鮮人の苦悩を自己の苦悩とすることが、朝鮮史研究の起点である」という姿勢のもとに著された。朝鮮を歴史的に認識するための最良の概説書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information