みんなのR: データ分析と統計解析の新しい教科書

Front Cover
マイナビ出版, Jun 30, 2015 - Technology & Engineering - 448 pages

プロのデータサイエンティストから学ぼう!プロのデータサイエンティストである著者が、Rの基礎から最新のモダンなデータ分析まで幅広くかつ丁寧に解説していきます。統計、線形代数、オペレーションズリサーチ、人工知能、機械学習 — たくさんのデータサイエンスのタスクをこなすのに"R"は必要不可欠なツールです。予測や解析に必要な数多くのアルゴリズムを少ないコードで利用することができ、最近の"モダンな"データ解析の挑戦にとても合っています。本書は日常的に"R"を使ってみたいユーザーに様々な手段を提供しています。実際のデータや興味のある問題を解く際、この本は最後まで役に立つでしょう。


≪CONTENTS≫1章:Rを手に入れる/2章:Rの環境/3章:Rパッケージ/4章:Rの基本/5章:高度なデータ構造/6章:Rへのデータ取り込み/7章:統計的なグラフィクス/8章:Rの関数を書く/9章:制御文/10章:ループ・Rの方法ではない反復方法/11章:グルーピング操作/12章:データ整形/13章:文字列操作/14章:確率分布/15章:基本統計/16章:線形モデル/17章:一般化線形モデル/18章:モデル評価/19章:正則化と縮小(シュリンケージ)/20章:非線形モデル/21章:時系列と自己相関/22章:クラスタリング/23章:knitrによる再現性・レポートとスライドショー/24章:Rパッケージの構築/付録A:情報リソース/付録B:用語集

※2016/02/10:ファイルを更新しました。購入済みの方は再ダウンロードをお願いします。

 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Contents

はじめに
9
まえがき
10
謝辞
13
1章 Rを手に入れる
17
2章 Rの環境
31
3章 Rパッケージ
47
4章 Rの基本
55
5章 高度なデータ構造
73
14章 確率分布
199
15章 基本統計
215
16章 線形モデル
239
17章 一般化線形モデル
261
18章 モデル評価
275
19章 正則化と縮小シュリンケージ
299
20章 非線形モデル
325
21章 時系列と自己相関
345

6章 Rへのデータ取り込み
93
7章 統計グラフ
103
8章 Rの関数を書く
123
9章 コントロール文
131
10章 ループRの方法ではない反復方法
139
11章 グルーピング操作
145
12章 データ整形
169
13章 文字列操作
183
22章 クラスタリング
367
23章 knitrパッケージによる再現性レポートとスライドショー
389
24章 Rパッケージの構築
403
付録A 実生活での情報リソース
423
付録B 用語集
428
索引
441
Copyright

Other editions - View all

About the author (2015)

Jared P. Landar(ジャレド P. ランダー)ニューヨーク市を本拠地とするデータサイエンスのコンサルティングファーム Lander Analytics の創業者兼CEOです。New York Open Statistical Programming Meetupの世話人で、コロンビア大学の統計学の教授でもあります。彼はまたScott's Pizza Toursのツアーガイド、Brewla BarsのGourmet Ice Pops立ち上げのアドバイザーでもあります。コロンビア大学で統計の修士号、ミューレンバーグ・カレッジで数学の学士号を取得しており、学術研究と産業界両方の経験を持ち合わせています。彼は政府関係機関、技術的な立ち上げ、資金集め、音楽、金融、ヘルスケア、人道救援活動など大小のさまざまな組織で仕事をこなしてきました。データマネジメント、マルチレベルモデル、機械学習、一般化線形モデル、可視化、データマネジメントと統計的コンピューティングを得意としています。

Bibliographic information