アメリカを創る男たち: ニューヨーク建設労働者の生活世界と「愛国主義」

Front Cover
名古屋大学出版会, 2015 - 376 pages
ヴェトナム戦争時の暴動からWTCの再建現場まで、その「愛国主義的」な行動が注目されてきたニューヨークの建設労働者たち。インタヴュー資料をもとにその生活世界を内側から解明し、人種やジェンダーの境界が揺らぐ世紀を生きた人々の実像に迫る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information