恋の骨折り損: シェイクスピア全集 16

Front Cover
筑摩書房, 2008 - 223 pages
ナヴァール王国(現在のスペイン東北部)の若き王ファーディナンドは、宮廷を学問芸術の華たるアカデミーにしようと決意し、3人の青年貴族とともに女性との交際を絶ち学問に励む誓約を立てる。ところがその直後、フランス王女が3人の美しい侍女を引き連れて外交使節として到着する。4人の若者は4人の美女にそれぞれ恋心を抱くのだが...。小気味よい恋愛劇。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information