思春期のゆらぎと不登校支援: 子ども・親・教師のつながり方

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2008 - Adolescence - 276 pages
認め合う居場所とつながりの実感を―思春期・青年期の自己形成と支援のあり方、臨床教育の視点から双方にとっての支援の意味を問う。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information