在日: 日韓朝の狭間に生きる

Front Cover
愛媛新聞在日取材班
愛媛新聞社, 2004 - Koreans - 272 pages
日本人拉致問題に端を発した朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に対する非難の声が、日本社会を覆い尽くしている。それがいつの間にか朝鮮人、さらには在日コリアンに向かってはいないか。国家間の緊張が高まるほどに、民族差別という「負の遺産」が排他主義、単一民族主義という形で鮮明化しつつある。その日本社会をマイノリティーの視点から見詰め直す。第8回新聞労連ジャーナリスト大賞受賞。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information