人はなぜ太るのか: 肥満を科学する

Front Cover
岩波書店, 2006 - 208 pages
メタボリック症候群の報道にみられるように、肥満の健康への悪影響が大きくとりあげられている。では、肥満は具体的にどんな病気につながるのか。太る仕組みとはどうなっているのか。どこまで太れば「肥満」といえるのか。健康的にやせるには、どうしたらいいのか。最新の疫学調査のデータをもとに、肥満をめぐる疑問を一挙に解決する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information