「20秒」でねこ背を治す

Front Cover
Sbクリエイティブ, Nov 15, 2013 - Health & Fitness - 208 pages
読むと姿勢が正しくなる本

ねこ背は必ず治せる。良い姿勢のイメージを頭で正しく理解し、本書で紹介する基本的なエクササイズの中から、試しやすいものを拾い読みするだけで劇的に姿勢はよくなる。読みながら試してすぐ成果の出る姿勢改善のシンプル実用書。

悪い姿勢は百害あって一利なし。

姿勢が悪いと見た目だけの問題ではない。実際、腰痛や膝関節痛などの関節疾患を有している患者は、そのほとんどが「ねこ背」をはじめとする悪い姿勢自体が原因となっている。
軽度の肩こりや腰痛ならまだしも、ひどくなると頚椎症・腰椎症・胸郭出口症候群など重篤な神経疾患の原因となるという。さらに、近年の研究では、姿勢が悪い人は姿勢がいい人に比べてうつになりやすいとさえ言われている。

本書では、病院の理学療法士として姿勢改善の為の治療や指導を行っている著者が、姿勢改善の理論を、ポイントをかいつまんでわかりやすく解説。一方で、日常生活の中に取り入れて簡単に実践できるノウハウを図と写真を多用して紹介。実用性を最優先し、試してすぐ姿勢が良くなるコツを紹介する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2013)

●著者紹介
長岡隆志(ながおか たかし)
1980年生まれ。理学療法士。奈良厚生会病院に勤務。慢性期のリハビリテーションが専門。著書に『本気で治す! 腰痛』 (自由国民社)、『幸せになる!か・ん・た・ん「肩こり」ストレッチ』(秀和システム)。

Bibliographic information