世界史をナビゲートする: 地球大の歴史を求めて

Front Cover
彩流社, 2016 - 655 pages
「世界史」という学問の生成と現状、そして新たな展開への可能性を示す!世界史は動いている。世界史は、政治学、経済学、社会学、文化研究、地域研究、そしてグローバル・スタディーズなどの成果を吸収しながら学問の深さと幅を広げてきた。研究組織がいくつも立ち上げられ、世界史教育は各地で盛んになっている。多面的に発展する世界史の成果と議論を再検討し、研究と教育のあり方を提案する。世界史に関心をもつすべての人へ。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information