江戸絵画の非常識: 近世絵画の定説をくつがえす

Front Cover
敬文舎, 2013 - Painters - 311 pages
江戸絵画の「常識」となっている13の事柄を、「本当か?」と疑い、綿密な考証をほどこして検討、定説をくつがえしていく。また、19世紀の京・大坂で活躍した画家70人の事績を、年表とともに紹介する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information