四元館の殺人: 探偵AIのリアル・ディープラーニング

Front Cover
新潮社, 2021 - 288 pages
「犯罪オークションへようこそ!」犯人のAI・以相が電脳空間で開催した闇オークション、落札したのは従姉を殺され復讐を誓う少女!?以相の企みを阻止すべく、探偵のAI・相以と助手の輔が辿り着いた先は、奇怪な館、四元館だった。連鎖する不可思議な殺人事件。人工知能の推理が解き明かす前代未聞の「犯人」とは!?本格ミステリの奇才が“館ミステリ”の新たなる地平を鮮烈に切り開く!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information