21世紀の地域問題: 都市化・国際化・高齢化と地域社会の変化

Front Cover
菊地俊夫
二宮書店, 2002 - 192 pages
近年における私たちの食文化や食の形態への関心から、二〇〇〇年度のめぐろシティカレッジの一つの講義科目として「食の世界―私たちの食を考える―」が開講された。二〇回におよぶ一年間の講義では、食文化や食の形態が学際的なテーマであることを反映して、地理学や食品科学、歴史学などの研究に関わる立場からのトピックはもちろんのこと、食の最前線の現場に立つシェフや料理人の立場からのトピックも取り上げられた。これらのトピックはオムニバス形式で講義されたが、講師のシェフや料理人がつくる料理を味わって、食文化を体験することも講義の重要な柱となっていた。これらのトピックに関する講義ノートを、あるいは講義の録音をまとめたものが本書である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information