生涯学習の社会学

Front Cover
玉川大学出版部, 1998 - 246 pages
本書は、日本の生涯学習社会について考えていく際の一つの切り口を提供しようとするものである。生涯学習社会における「発達課題」と「資格証明書主義」の問題をとりあげることで、学校教育と社会教育を貫く総体としての生涯学習をとらえる。
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information