麻薬とは何か: 「禁断の果実」五千年史

Front Cover
新潮社, 2009 - 246 pages
人類が麻薬の王様コカイン&ヘロインと出会うのは、19世紀の欧州、産業革命と帝国主義の時代だった。一方、米国は麻薬を犯罪化して、禁酒法という壮大な実験を開始した。そして戦後日本は覚せい剤大国となり、米国西海岸ではLSDが若者文化の狂騒を生む...。叙事詩に記されたアヘンから、現代のジャンキー問題や薬理学まで、ドラッグの五千年史を読み解く。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information