ヴェーバー学のすすめ

Front Cover
未来社, 2003 - Capitalism - 160 pages
ヴェーバーの実存的危機のさなかから生まれた「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の“精神”」を、その原問題設定に立ち戻り、数多の批判から擁護する。全てのヴェーバー研究者への問題提起であるとともに、日本の学問文化のあり方への根本的な批判の書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information