ルポ看護の質: 患者の命は守られるのか

Front Cover
岩波書店, 2016 - Nurses - 248 pages
深刻さを増す人手不足の問題、また入院期間短縮化と在宅化が急速に政策的に推進される中で、ひずみをもろにかぶっている看護の現場ひいては患者の置かれた実態に、定評ある著者が鋭く切り込む迫力のルポルタージュ。看護の最前線で、いま何が起こっているのか。本来の看護とは何か、多職種によるチーム医療とは何かを問う。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information