鎌倉殿の13人完結編, Volume 3

Front Cover
NHK出版, 2022 - 144 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
ついに完結! 大反響大河ドラマのガイドブック第3弾!

三谷幸喜脚本の極上エンターテインメント大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を、とことん楽しむためのガイドブックもついに「完結編」。源頼朝なきあとの鎌倉幕府で、男たち・女たちの権力をめぐる争いは加熱し続ける。京までを巻き込んで繰り広げられる群像劇の中で、小栗旬演じる主人公・北条義時はいかなる決断を下すのか。巻頭は、小栗旬と山本耕史がドラマのこれまでとこれからを語り尽くす義時・義村対談。出演者インタビューでは、物語の終幕に向けた出演陣の生の声をお届け。新たな登場人物を含む多くの登場人物の役柄紹介、最終話までのあらすじ、美麗グラビア、登場人物関係図など充実の内容に。ドラマを彩った女性たちにフォーカスした特集記事、歴史的な背景がわかる歴史読み物、過去の大河ドラマ作品のプレイバックなど、「鎌倉殿の13人」を多角的に楽しみ、これまでの歩みを振り返るページも。すべての「鎌倉殿の13人」ファンに贈る必携の1冊!


■完結編インタビューに登場の出演者(予定)
主演・小栗旬(北条義時)
小池栄子(政子)
坂口健太郎(北条泰時)
菊地凛子(のえ)
瀬戸康史(北条時房)
宮澤エマ(実衣)
柿澤勇人(源実朝)
寛一郎(公暁)
山本耕史(三浦義村)
市原隼人(八田知家)
栗原英雄(大江広元)
横田栄司(和田義盛)
尾上松也(後鳥羽上皇)
山寺宏一(慈円)
生田斗真(源仲章)

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

About the author (2022)

脚本家。1961年生まれ、東京都出身。83年、大学在学中に劇団「東京サンシャインボーイズ」を結成。劇団活動と同時に放送作家、脚本家としても活動を開始。多くのヒット・ドラマを生み出す。脚本と監督を務めた映画作品、作・演出を手がけた舞台作品も多数。大河ドラマの執筆は、2004年「新選組!」、16年「真田丸」以来3度目。NHKではほかに、「新選組!! 土方歳三最期の一日」「川、いつか海へ」、人形劇「新・三銃士」(脚色)、「シャーロックホームズ」などがある。

Bibliographic information