表象: 構造と出来事

Front Cover
小林康夫, 松浦寿輝
東京大学出版会, 2000 - Arts - 308 pages
方法論の基礎づけから出発して、歴史との関係が考察され、多様体としての表象空間を横断する試みを展開する。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information