教育社会学の20人: オーラル・ヒストリーでたどる日本の教育社会学

Front Cover
加野芳正, 日本教育社会学会, 吉田文, 飯田浩之
東洋館出版社, 2018 - 292 pages
20人の“証言記録”をもとに、戦後発足した教育社会学という学問領域がどのような形で発展を遂げていったのか、オーラル・ヒストリーならではの「新しい事実を発掘」し、後世に伝えていこうと試みた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information