動物はいつから眠るようになったのか?: 線虫、ハエからヒトに至る睡眠の進化

Front Cover
技術評論社, 2018 - Sleep - 167 pages
睡眠、それはヒトの人生の3分の1を費やすほど重要なもの。では、ヒトに至るまでの動物ではどうだろう?昆虫や線虫で発見された“眠りの原型”をひもとき、ヒトから進化を遡りながら動物たちの睡眠を考察。日々眠いのは、怠情なのではなく動物の宿命だったのか!?

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information