ソドムとゴモラ: 1. 2

Front Cover
岩波書店, 2015 - 617 pages
悪徳と罪業の都市ソドムとゴモラ。本篇に入り、同性愛のテーマがいよいよ本格的に展開される。不意によみがえる死んだ祖母への想い。祖母を失った悲しみの感情に「私」は突然とらえられる(「心の間歇」)。「私」はアルベルチーヌに同性愛の疑いをいだくが...。(全14冊)

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information