文学とは何か: 現代批評理論への招待, Volume 1

Front Cover
岩波書店, Aug 19, 2014 - 296 pages
欧米の文学理論の諸潮流を初心者にも分かりやすく解説するすぐれた入門講義。上巻では文学理論が対象とする「文学」とは何かを問うことから始め、19世紀の英文学批評の誕生、現象学・解釈学・受容理論、構造主義と記号論について詳細に論じる。明確な視座に立ち、読者の思考を刺激し触発する、「20世紀の古典」。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information