ごみの環境経済学

Front Cover
晃洋書房, 2005 - Refuse and refuse disposal - 182 pages
深刻なごみ問題を解決するためには?本書では、フィールド調査を踏まえ、経済分析手法を用いてごみ問題を解説。豊富な写真やコラムを所収し、現実の問題と理論を架橋。客体から主体としての市民をめざす環境人に最適。初学者、政策担当者、環境自治体の人びとにも役立つ新しいスタイルの環境の書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information