IT社会の法と倫理

Front Cover
ピアソンエデュケーション, 2002 - 341 pages
本書はコンピュータ技術に関心を持つ人文、社会科学系の学生、また、コンピュータの専門家、一般の人を対象に、コンピュータに関連する問題を社会的、法的、哲学的、政治的、そして経済的な側面から論じた本です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information