マーケティング価格戦略: 価格決定と消費者心理

Front Cover
有斐閣, 1999 - 252 pages
現代マーケティングのパラダイムが大きく変化しているなかで、企業のプライシングはどうあるべきか。最新の研究成果と実践例を踏まえ、価格決定と消費者心理の相互関係を多面的に解明し、21世紀の価格戦略「ワン・ツー・ワン・プライシング」を展望。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information