らんらんランドセル

Front Cover
めくるむ, 2022 - 32 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
一年生になったら、みんなランドセルをもって、学校へ行きます。六年生になるまで、ずっといっしょにすごす、大事なカバンです。この「ランドセル」は、世界中で日本だけにしかない特別なカバンです。この絵本では、生地が作られるところから、ランドセルの形になって、届けられるまでを取材して、くわしい絵といっしょに紹介しました。200個の部品を手作業も多くある工程で丁寧に組み立て、作り上げます。この絵本を読んだ後、ランドセルをもっともっと大切にしたくなります。調べ学習にもぴったりな絵本です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2022)

1966年生まれ。世界最古にして、現在も発刊している日本美術雑誌『國華』編集部が併設されている家に14歳まで住んでおり、さまざまな美術作品を自然に目にしていた。早稲田大学教育学部地理歴史専修、漫画研究会に在籍した。ルポイラストを得意とする。迫力ある構図で精緻に描くイラストの世界を描き、子どもたちへのやさしさとユーモアに満ちた画風で、幅広い読者の人気を得ている。
主な絵本作品に『築地市場: 絵でみる魚市場の一日』(小峰書店・産経児童出版文化賞受賞)『図解絵本東京スカイツリー』『図解絵本工事現場』(ポプラ社)『ぐる~りすいぞくかん』『はしれ!こうそくどうろ』(ほるぷ出版)『新幹線と車両基地』『消防車とハイパーレスキュー』『ジェット機と空港・管制塔』(あかね書房)他、多数がある。

Bibliographic information