海と大地の恵みのサイエンス: 人と自然の共生をめざして

Front Cover
今林博道
共立出版, 2001 - 204 pages
本書は大学新入生を対象とした応用生物学の入門テキストで、特に「環境保全と食料生産」に関わる主なテーマをわかりやすく紹介しています。第1部では生物資源と食資源に関連する今日的なトピックスをフィールドから探り出して紹介し、自然や科学の面白さを伝え、またどのような問題があるかを示す内容とし、第2部ではそのための基礎的な科学知識や技術を示しています。第3部では、そのような問題を解決するための提言やアイデアを示しました。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information