TTT: トラのトリオのトラウマトロジー

Front Cover
現代企画室, Feb 21, 2014 - 588 pages
エル・ベダードと呼ばれる3ブロック程の「夜も眠らぬ」歓楽街、そこには、外国人観光客、知識人、ポン引き、娼婦などが蝟集する。多くの極貧労働者によって購われた特権階級の遊び場にオマージュを捧げることで、作家は何を言おうとしたのだろうか?1958年、革命前夜のハバナを舞台にしたキューバの鬼才、カブレラ・インファンテの、翻訳不可能な怪作、遂に「超訳」成る!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information