ひとのことばの起源と進化

Front Cover
開拓社, 2010 - Japanese language - 193 pages
わたしたち人間だけがことばを自在に操ります。ひとのことばの本質的特徴とは何であり、動物のことばとどう違うのでしょうか。そして、人類は、そのことばをいつ、どのようにして獲得したのでしょうか。言語学の視点をベースにしながら、最近めざましい発展を遂げている言語の起源・進化研究の学際的知見を駆使して、それらをやわらかい語り口と平易な文章で解き明かそうというのが本書のねらいです。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information