なみだ: 朝日文庫時代小説アンソロジー

Front Cover
細谷正充
朝日新聞出版, 2021 - 304 pages
貧しい娘たちの倖せを願い、稽古をつける蚊帳商のご隠居「松葉緑」、出生の秘密のある父を主に、親子三代で切り盛りする大繁盛の菓子屋「カスドース」、わけありの旅人と常連たちが集う街道沿いの居酒屋「「なるみ屋」の客」など、ほろりと泣けて心温まる傑作短編集。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information