暴力と差別としての米軍基地: 沖縄と植民地‐基地形成史の共通性

Front Cover
かもがわ出版, 2014 - Military bases, American - 175 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
なぜ沖縄にだけ基地が押しつけられるのか、植民地の歴史のなかに原点があった!!プエルトリコなどにおける住民排除の基地建設過程を検証しつつ、これまで研究されることの少なかった占領直後の横暴な沖縄基地建設との共通性を跡づける。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information