60年代日本SFベスト集成

Front Cover
筒井康隆
筑摩書房, Mar 10, 2013 - Japanese fiction - 457 pages
「日本SF初期傑作集」とでも副題をつけるべき作品集である。(筒井康隆)―優れた書き手たちがその個性を存分に発揮しつつ、SFと小説の可能性を探り続けていた1960年代の代表的傑作を集める。斬新なアイディア、強烈なイメージ、ナンセンスの味わいなどがたっぷり。「SF」の枠組みを超えて、二十世紀日本文学におけるひとつの里程標となる歴史的アンソロジー。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information