読み手に伝わる公用文: 〈やさしい日本語〉の視点から

Front Cover
大修館書店, 2016 - Public records - 174 pages
読み手のことを考えていますか?何を言っているのかわからない。そもそも読む気がしない。困った文書の実例を見ながら、なぜ公用文が難解になるのか、どうすればわかりやすく書けるのかを一緒に考えましょう!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information