ツールからエージェントへ。弱いAIのデザイン: 人工知能時代のインタフェース設計論

Front Cover
ビー・エヌ・エヌ新社, 2017 - 287 pages
人間のために働く、執事のような“エージェント”をどう設計するか?自動運転、掃除ロボット「ルンバ」、IBMの人工知能「ワトソン」を使ったアプリ...。IoTとともに、世の中を便利に面白くしている「弱いAI(特化型AI)」。そのなかでも、人間に代わって作業を進めてくれる「エージェント」型技術のコンセプトを打ち出した、人工知能時代のプロダクト/サービス開発において実用的なアイデアが得られる一冊。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information