脱植民地化のための平和学

Front Cover
日本平和学会
早稲田大学出版部, Nov 1, 2016 - 170 pages
改めて、植民地主義と闘う。絶えず忘却や歪曲の波にさらされてきた植民地支配と植民地主義。それらは、いま、私たちにどのような影響を与え続けているのか。植民地主義を精確に捉え、脱植民地主義のための平和学の模索を―。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information