ヒガシアジアキョウドウタイノコウチク

Front Cover
西口清勝, 夏剛
ミネルヴァ書房, 2006 - East Asia - 314 pages
東アジア共同体の問題は、その構築の仕方によって21世紀の日本の今後の進路に重大な影響をもたらし、東アジアと世界に大きなインパクトを与える可能性を秘めた問題である。本書は、国際シンポジウム「東アジア共同体の構築を目指して」の成果を基礎にして、21世紀の日本と東アジアが取り組むべき課題を明らかにし、東アジアの人びととの協力と相互信頼によって平和で豊かな共同体を構築する道筋を深求したものである。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information