国際競争力の変化: 日本・アメリカ・東アジア諸国を中心として

Front Cover
文眞堂, 1998 - Competition - 149 pages
本書は、国際競争力問題を体系的に、特に生産性の観点から分析し、展望するものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information