数理社会学入門

Front Cover
数土直紀, 今田高俊
勁草書房, 2005 - 234 pages
本書は基礎編。数理的手法を用いて社会を分析するとはどういうことなのか。人々の構想力を刺激する学たることをめざす数理社会学の全体像を、方法論に焦点をあててわかりやすく描く。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information