近世大名の権力編成と家意識

Front Cover
吉川弘文館, 2010 - Daimyo - 269 pages
大名改易、養子問題、主君「押込」、家中騒動...。近世大名家は、これら御家断絶の危機にどのように対応し、「御家」を存続させたのか。家臣団編成や戦略的に醸成された御家意識を追及し、近世大名の「家」戦略の実態に迫る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information